私どもの有機無農薬の野菜つくりの失敗の数々がロハス
・スローライフの田舎暮らしの一助ともなればと恥忍んで
書くことに致しました。
有機無農薬の堆肥作り、まだまだ分からぬことばかり、
皆さんと一緒に学んで往きたいと思っています。
........................................

2009年05月13日

5月 長芋の畝たてと植え付け

長芋の畝たてと植え付けの工夫

有機無農薬の野菜つくりやり始めてほぼ1年半。
何も分からぬど素人夫婦が折角始めるならとこだわったため随分痛い目経験しました。

ただ畝数32からあったため全て全滅なんてこともなく季節ごとの野菜を楽しめました。

長芋なんて私は主人ほど拘りなかったですから、こんな石や瓦礫だらけの畑でわざわざしなくてもなんて思っていました。

ところが主人、おいしい長芋食べたいために畑やりだした気持ちでいたんですよ。

だから昨年末、長芋収穫できたときことのほかの喜びよう。

確かに粘り気もアクの少ない割りにあってなかなか好評でした。

だから今年はより大きい長芋作るんだと張り切っていたんですが、他のものと畝たてぶつかって主人大弱り。

トマトやナス、スイカ。南京と畝つくりに追われて結局連休前に畝立て終わらず。

せめて連休前に完成したかったんですが、そうも行かずとうとう連休に入ってしまいました。

おまけにイノブータン王国建国際・イノブタダービーにも邪魔されて植えれたの4日の夕方。

今年主人二畝しようと頑張っていましたが、冬場少々手抜きで予定狂い。

一つの畝は少々深い目に掘って、畝も高く40センチ。
でも収穫時、長芋掘り出すの大変そうです。

もう一つの畝は、畝高30センチでもその上に幅45センチ高さも45センチの板囲い作って1メーターほどに育っても取り出しやすくしてるんです。

2009 05-13 ワンコ共 畑・長芋 瓦礫 044.jpg

当初同じの2つ作る気だったようですが日程もありあきらめたようです。

一つでもそこに入れる土が大変。

あちこちから少しづつ寄せ集めた上、一畝丸儘畝つぶして土取ったんですがそれでも足りずで、堆肥や腐葉土おおいめに。

一畝の半分に、浜に打ちあがっていた海草 堆肥に混ぜ込んで利用してみました。
EM以外に好気性微生物の含まれた梅廃液も利用してみました。。

こちらに18本の長いも植え込んで、もう一つに長いも12本とゲンコツ10本。

2009 05-13 ワンコ共 畑・長芋 瓦礫 048.jpg
手前サトイモの畝と比較してください

昨年は4月の初旬には植えていたから一月近く遅れてしまいました。

主人去年以上に大きいのが出来たらと大いに期待、中には1メータ越えなんて厚かましい気持ちでいるようで笑ってしまいます。しているのですがどんなものでしょう。。

去年は出来るだけで喜んでいましたのに。

私も、海草を堆肥に入れた部分の長いも、味に違いが出るか興味津々。

海岸近くで畑しているものですから、主人海の産物利用で特色出さなければなんて、申しております。
posted by さゆり at 15:11| Comment(0) | 耕作・畝つくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。