私どもの有機無農薬の野菜つくりの失敗の数々がロハス
・スローライフの田舎暮らしの一助ともなればと恥忍んで
書くことに致しました。
有機無農薬の堆肥作り、まだまだ分からぬことばかり、
皆さんと一緒に学んで往きたいと思っています。
........................................

2009年06月23日

有機無農薬野菜つくり、6月酵素はお友達

EM菌とEHIME・AI

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村

もともと主人EM菌とは以前から付き合いがあったんです。

それでこちらで畑借りたとき、主人手伝う条件にEM農法採用して有機無農薬を約束させたんです。

勿論私だって有機無農薬に反対する理由もなかったので喜んで賛成しましたとも。

畝つくりに男手必要ですもの。

これだけ石や瓦礫入ってるなんて思いもしませんでしたから、主人巻き込んだの大正解。

依然借りて畑してた人がいたからまさかこれだけ瓦礫出てくると思わなかったですが、前の人ほんの10センチ程度耕したようです。

畝上げるためあぜ掘り出したら瓦礫だらけで、この1年大変な労力の投下。


だからこの1年EMで土良くするよりせめて30センチは耕せるよう瓦礫との戦い。

今でも長いもや大根植える畝は相変わらずの瓦礫との戦いで、これは連作避けるためにはまだまだ毎年続きそう。

それとEM菌1年続けて嫌気性ということ嫌というほど思い知らされました。

EM菌まいた畝、しっかり足で踏みつけて空気遮断出来ないと堆肥化遅れることが分かってきました。

それで主人他にもっと使いやすいものがないかと調べていてEHIME・Iを見つけたんです。

これはベースがヨーグルトで納豆菌を付加してイースト菌と菌のえさに砂糖とEMの培養より安く出来、尚且つ二次・三次培養可能という優れもの。

早速培養、未だ使っていませんが好気性というだけに畑で使うには非常に楽で楽しみです。

土良くするのにたっぷり使えそうです。  
posted by さゆり at 12:12| Comment(1) | 堆肥つくり  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ステキなブログですね。シーサーのランキングサイトから飛んできました。旅は人の心を豊かにさせますね。給付金で旅行に行く方も多いようですね^^今年の旅行の予定は決まりましたか?FC2で旅行関係のブログを書いてます。
http://tavivitoblog62.zz.tc/fc2com
★相互リンクを張りませんか?
リンク仲間と共にアフィリやアクセスアップにも力を注いでます。ブログジャンルは問いません。よろしくお願いします。こちらにメール下さい。
plazarakutenhotelman@livedoor.com
(URLとブログ名を明記して下さい)
ではまた来ます。応援ポチ凸完了!
Posted by 旅行好きのためのブログ at 2009年06月24日 05:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。