私どもの有機無農薬の野菜つくりの失敗の数々がロハス
・スローライフの田舎暮らしの一助ともなればと恥忍んで
書くことに致しました。
有機無農薬の堆肥作り、まだまだ分からぬことばかり、
皆さんと一緒に学んで往きたいと思っています。
........................................

2009年11月29日

有機無農薬野菜つくり、11月、これからの楽しみ

山芋・サトイモ・サツマイモ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村


一応イモ類は全て試し掘り済ませています。

山芋、大和芋は掘り出してすって食べてみました。

もう少しとろみがあっても良かったのですが、案外粘り気が無くがっかりしましたがお味のほうは濃厚でした。

マァ良しとしましょう。

長いもの方は板囲いして作ったので、板はずして一つだけ掘り出すわけにも行かないので未だなんです。

去年とまったく同じところで作っているのでどんなものか多少心配ですが。

その代わり畝たて時にたっぷりEM施しておきましたので連作障害起こらないかもなんて思っています。

サトイモ2畝作ったのですが一畝は未だ土がよくなっていず、葉の茂りも小さく実りも少ない状態。

でも土良くなってきた畝では、葉の茂りも大きく、一杯芋が付いていて、土の力実感です。

去年と比べて雲泥の差なんです。

こちらは年末まで土の中で保存しておきましょう。

サツマイモも、昨年は大して実らず残念な結果でしたが、今年はたっぷりいも付けてお味のほうもグーでした。

これなら随分長く楽しめそうです。

それ以外に芋では秋のジャガイモ3種類植えて目下すくすく育っているところです。

去年はそこそこ収穫出来ていたのですが今年はどうでしょう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ
にほんブログ村



posted by さゆり at 12:10| Comment(0) | 収穫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。